SketchUp Pro Japan

Informationサポート情報

0264Trimble IDの削除に関する注意点【回復不可】2022.11.25 [Fri] UP

SketchUpサブスクリプションで使用するTrimble ID(Trimbleアカウント)を削除してしまうと、同じメールアドレスではTrimble IDを作成することはできなくなります。

※Trimble IDを削除しても試用版の履歴や期限がリセットされることはありません。

【Trimble IDの削除】

Trimble IDを削除する場合は以下の手順で行います。

以下にアクセスしてサインインをすると管理画面が表示されます。
https://ecom-prd.trimblepaas.com/account/organization

管理画面の“プロフィール編集”をクリック

または、以下にアクセスしてサインインをするとプロフィールの設定ページが表示されます。
https://myprofile.trimble.com/home

「Trimble Identityを削除する」(Delete your Trimble Identity)をクリック

確認のメッセージが表示され「アカウントの削除」をクリックするとTrimble IDは削除されます。

同メールアドレスでサインインしようとしてもサインインはできません。
パスワード入力画面で「パスワードをお忘れの場合」(Forgot Password)をクリックすると、「入力されたメールアドレスが見つかりません」(The entered email does not exist)と表示され、パスワードを設定することができません。


新しくアカウントを作成しようとすると上図の表示のように既に使用済みのメールアドレスと表示されます。

一度削除したメールアドレスで再度Trimble IDを作成したり、元のアカウントを回復させることはできなくなります。また、サインインはできなくなるためTrimbleConnect上で使用していたアイテムにはアクセスできなくなります。

ご利用に際しては十分にお気をつけください。

関連項目/ SketchUp Pro2019, SketchUp Pro2020, SketchUp Pro2021, SketchUp Pro2022, SketchUp Studio, サブスクリプションライセンス, サポート情報,