SketchUp Pro Japan

Informationサポート情報

0264【Twinmotion2023.1.2】リビジョンアップデート2023.06.12 [Mon] UP

Twinnmotionアップデート版がリリースされました。

機能追加とバグが修正されているリビジョンアップ版で、アップデートは無償です。
バージョン:Twinmotion2023.1.2

4つの新機能追加/バグ修正がされています。
リリースノート(Epic Games社サイトが開きます。) をご覧ください。

Epic Games Launcherを開くと、自動で更新が開始されます。(サインインを求められる場合がありますので、ライセンスキーを引き換え済みのEpicアカウントでサインインを行ってください。)

※Epic Games Launcher起動にはEpicアカウントでのサインインが必要です。
※インターネット接続必須
※インターネット環境によってはアップデートに時間がかかる可能性がございます。



【自動でアップデートが実行されない方】アップデート方法

自動更新の設定にしていない方はEpic Games Launcher に「アップデート」と 表示されます。

「アップデート」ボタンをクリックしてインストールを開始します。


アップデートが完了すると表示が「起動」に変わります。
(自動更新された場合は、既にEpic Games Launcherに「起動」アイコンが表示されます。)

TwinmotionのTMファイルを開いた場合

作成済みのTwinmotionファイル(*.tm)を開くとホームパネルに通知が表示されます。
ホームパネルにはTwinmotionをアップデートするリンクはありませんので、Epic Games Launcherにてアップデートしてください。

Twinmotionのショートカットから起動した場合

Epic Games Launcherが起動し、以下のアップデートを促す画面が表示されます。
デフォルトで 更新してから起動してください。 のチェックが入っているので、そのまま[OK]をクリックすると、アップデートされます。

「更新してから起動してください。」 のチェックを外すと自動更新はされません。
→ 但し、Epic Games Launcher側の設定で 自動更新を有効にする にチェックが入っていると、自動更新されます。
<Epic Games Launcherの設定>

旧バージョンをインストール頂いていたお客様へ

旧バージョンで作成したプロジェクトファイル(.tm)を開くと、ファイルを最新バージョンに変換する警告が表示されます。

「変換」をクリックすると最新バージョンでTMファイルが開きます。
※バージョンごとに更新されている機能があるため、2022.2以前のバージョンで作成したファイルは新バージョンで正常にオブジェクト/マテリアルが受け継がれない場合があります。
異なるバージョンのファイルの変換は新バージョンに合わせて部分的に修正が必要となる場合があります。予めご了承ください。
基本的に同一プロジェクトは一つのバージョンで作成を完了することをおすすめします。

旧バージョンで起動するにはEpic Games Launcherにてプルダウンメニューから過去のバージョンを選択して「起動」をクリックします。

旧バージョン(Twinmotion 2022.2.3以下)を起動すると、Twinmotion 2022.1.3にアップデートを促すメッセージが表示されます。
[Epic Games Launcherで更新する]をクリックするとEpic Games Launcherが起動し、Twinmotion 2023.1.2をインストール、または更新することができます。

更新をしない場合はメッセージは右上のXボタンで閉じてください。

バージョン確認方法

Twinmotionの起動ボタンをクリックすると表示されるポップアップに表記されるバージョンが”2023.1.2”となります。




Twinmotion 2023に関して

Twinmotion 2023についての詳細はリリース記事を御覧ください。

関連項目/ Twinmotion, サポート情報,