SketchUp Pro Japan

Informationサポート情報

0168SketchUp2018を起動した際に描画画面が真っ黒になる2018.02.9 [Fri] UP

SketchUp2018を起動した際、以下のようにメニューは表示されているが描画領域が黒く表示された状態となる場合があります。

問題はIntel(R) HD Graphicsシリーズ等のオンボードのパソコンで多く発生しています。
SketchUp2018の動作条件にご使用のパソコンの性能が足りず、現象が発生しているものと思われます。
Intel HD GraphicsシリーズはCPU内臓GPUで、オンボードと呼ばれるものです。
Intel(R) HD Graphicsシリーズに問題があるというわけではなく、オンボードのPCはSketchUpの動作条件外とされています。
以下の記事をご覧下さい。

【オンボードパソコンでのご利用について】SketchUp が使用できない場合

SketchUp2018の動作条件にご使用のパソコンの性能が足りていない場合でも、表示が改善できる可能性があります。
問題が発生した場合、以下の操作をお試し下さい。

回避策

SketchUp2018のウインドウメニュー>環境設定の「OpenGL」 にて「高速フォードバックを使用する」のチェックを外し、SketchUpを再起動後表示をご確認下さい。

※この設定では、複雑であったり範囲の大きなモデルの場合に画面を表示する上でパフォーマンスが落ちる事が考えられます。

こちらの回避策はオンボードパソコンやSketchUp2018の動作条件に達していないパソコン以外使用ができない場合の回避策です。
他に、SketchUp2018の動作条件に準拠した独立したグラフィックスボードが搭載されたパソコンをお持ちの場合は、そちらをお使い頂くことをご検討下さい。

関連記事:SketchUpの選択ツールが正常に動作しない

関連項目/ SketchUp Pro, SketchUp Pro 2018, サポート情報,